サポートされていない古いバージョンのInternetExplorerを使用しているようです。ブラウザを最新バージョンのMicrosoftEdgeに更新するか、Chrome、Firefox、Safariなどの他のブラウザの使用を検討することをお勧めします。

ITP特発性血小板減少性紫斑病の情報サイト

監修:
埼玉医科大学病院
総合診療内科 教授/血栓止血センター長
宮川義隆

血小板を攻撃する抗体を減らす治療薬です。

ITPの患者さんでは、免疫の異常により血小板を攻撃する抗体が作られますが、この抗体はBリンパ球という細胞から産生されます。「抗CD20モノクローナル抗体」はBリンパ球を破壊して、血小板を攻撃する抗体の産生を減らす注射剤になります。